格安航空会社の会員になる必要ってあるの?

よく晴れた空

格安航空会社の会員になる必要ってあるの?

会員もすっかり今では当たり前のこととなりました。どのお店や企業でも会員登録を用意しており、その会員のカードをたくさん財布にいれているなんて人もいるでしょう。
では、格安航空券で乗れる格安航空会社でも、会員ってあるのでしょうか。あったらなった方がいいのか見ていきましょう。

会員登録はある

格安航空会社といっても、他の企業のように会員登録はあります。
大手のANAやJALのようにきちんと会員もあるのです。
会員になっても特別に年会費などはないのですし、登録も無料で行えるので、安心して登録もしていいでしょう。
登録の仕方としては、大抵トップページに会員登録のボタンやリンクが用意されており、そこから会員登録の専用ページへと遷移します。そこで、氏名、住所、年齢、性別、生年月日、あとクレジットカード情報等を入力すれば完了です。スマホからでもできて、数分もしないうちに終わります。

会員になる意味はあるのか

メールのアイコン
しかし、わざわざ格安航空会社で会員になる意味はあるのでしょうか。
安い上にあまりサービスもないと言いますしどうかなと思う人も多いでしょう。
しかし、まず会員になりメールやメッセージを受けとることで、キャンペーン情報がわかるようになります。たとえばダイヤ改正前のキャンペーンや年末年始のキャンペーン、夏休みのキャンペーン、ゴールデンウィークのキャンペーン等時期的なキャンペーン情報を受け取れれば、かなりお得です。

時には早割よりもグッと安い格安航空券になることもあります。
ぜひ、キャンペーンを知るためにも、会員登録しておきましょう。
次に航空チケットを購入するときに、氏名や住所等を入力しなければなりません。
しかし、これも毎回入力はたとえ短時間でも面倒と思いませんか。
ところが会員であれば簡単にログインしておけば、そこから氏名や住所などの情報は取得できるので、予約の手続きも短時間で済むようになります。
よく格安航空会社を利用するのであれば、こうした手間も会員登録で省けるのです。

格安航空会社によってはマイルが

大手のANAやJALで会員になる大きなメリットとしては、マイルがあります。格安航空会社にはほとんどマイルの制度はありませんが、ごく一部の格安航空会社もあるのです。
内容もほぼ大手のANAやJALと変わりません。予約すれば自動でたまりますし、またクレジットカードでの買い物でもたまります。マイルのためる楽しさも会員登録からスタートするのです。
あなたもぜひ、格安航空会社の会員になっていきましょう。

  « 前の記事: を読む  
▲PAGE TOP

Copyright(C)2017格安航空券を使う前に、知っておきたい基礎的知識All Rights Reserved.